toggle
2021-06-16

ヒーリングってなんだろう。ヒーリングを習った体感とおすすめのヒーラーさんたち。

先日ヒーリングを習ったのでその時の体感と、おすすめのヒーラーさんについて今日は書いてみたいと思います。

私は元々医療従事者だったので、人が心身の調子を崩しそこから回復する、もしくは回復しない過程をたくさん見てきました。長期間に渡って苦しみを抱え続け、その挙げ句に自分で死を選ぶ方も少なからずいらっしゃる。悲しい結末をたくさん見たこともあり、人が心身を回復させていく過程やケアのあり方については強く関心を持ってきました。

私たちは、生まれてから死ぬまで、外部から食物という形で栄養素を摂取します。栄養素は、体内に取り込まれ、消化・吸収され、分解され、あれやこれやに変換されて、肉体を動かすために必要なエネルギーとなります。そのエネルギーで私たちは肉体を維持し人生を営んでいきます。

このエネルギーの元になる食事の質は言わずもがなとても大切です(だからフードの仕事を志したという経緯があります)。人体の精緻なシステムを円滑に動かしてあげるために、食事を整えることが有効なのは確実だと思います。

ただその一方で、食事だけで全ての不調を解決しようとすると確実にどこかで頭打ちになります。

食事に原因を求めすぎて、様々な食事法(宗教のようになっているものもある)を転々としてみたり、日々の食事内容の粗を探すようになったりというサイクルにはまり込む方もいる。健康オタクが不健康になるパターンですね。

なぜ食事のみの改善だと頭打ちになってしまうかというと、栄養素で作り出す肉体のエネルギーとはまた違ったエネルギーが存在するからだと思います。

「魂からのエネルギー」というとスピリチュアルですが、本当は誰でも感じているもの。元気の気、その元のエネルギー。生命力。

そして時にそれがうまく使えていないように感じる時、自分なりのリフレッシュや癒しを求めたり、音楽やアートや自然などなんらかの「良きもの」に触れようとすることも多いのかもしれません。

人は意識的もしくは無意識に自分で自分を整えて回復させようとするんですよね。人間にはホメオスタシスという素晴らしい機能があるので、そこそこ正常に機能しているうちは自然に良くなろうとするし、良くなっていく。

自分なりのリフレッシュや癒しの中で、心身の健康が維持できるのならばそれが一番なのだとは思います。

ヒーリングって何?ヒーリングを習った体感。

そういった日常の癒しとちょっと別に(または延長線上に)自分が自分に対して、もしくは人が他者に対して意図的におこすヒーリングというものがあります。

この場合のヒーリングとは、意図的に「傷ついた身体や修復が必要なチャクラや霊体を回復させる」こと。

 

霊体とは、自分の魂から受け取っている生命力エネルギーそのものです。

(愛美さんのブログ記事「ヒーリングとは何か」より)

体内のチャクラとは、自分の魂が体外のチャクラを通して送ってきた生命エネルギー(霊体そのもの)を、体で使えるように変換し、体の細胞に行き渡らせるための装置です。

これは東洋医学では、気とか氣と言われています。

非物質のため現代科学では解明することは不可能ですが、このエネルギーは体を維持するのに必須のエネルギーなのです。

(愛美さんのブログ記事「体内のチャクラ」より)

チャクラについてはこちら。「体内のチャクラ」。ヒーリングが具体的に何をしているものなのかはこちらの記事をお読みください「ヒーリングとは何か」。どちらもとても貴重な内容です。

先日そのヒーリングを学ばせていただきました。

現在世の中でヒーリングとして提供されているものの中には、なんだか禍々しい雰囲気のものも多いような気がしてあまり近づかないようにしていたので、今まで誰かに依頼したこともありませんでした(最近、愛美さんの警告で知ったのですが、その勘は正解だったようで、なんの効果もない詐欺的なものや非常に危険性の高いものもあるようです)

なので、愛美さんおすすめの先生の誘導の元でセルフヒーリングをしたのが人生初のヒーリング体験でした。

はじまった途端、感情が高ぶっているわけじゃないのに、涙がぶわ〜と出てきてびっくり。悲しくもないのに泣き続ける私、笑う先生 笑。後頭部から首にかけてしゅわしゅわするような感覚もある。その後、その日のうちにもう一度かけてみたら今度はあくびが止まらず…そのまま30分ほどお昼寝しました。起きた後はすっきり。

一回で劇的な変化をもたらすものではなくとも、これを日々積み重ねていくことは確実に良いことだろうなぁと強く実感しました。

そういった体感を経て、これはぜひトレーニングをされているヒーラーさんから受けてみたい!と思うようになりまして、以下のお二人にご依頼させていただいたのでした。

おすすめのヒーラーさん①【瑠莉さん】


まだ有料でのリリースはされておらず、私は練習台に立候補させていただきました(無料でやっていただいたのが申し訳ないくらい素晴らしかったのだが…)

事前情報は何もお伝えしない形でスタート。ヒーリングの時間は10分くらい。開始時間のご連絡をいただき、洗濯物をのんびりたたみながらうけました。はじまると上半身がふわっとあったかくなる感じ。そしてヒーリングが終わる頃くらいから、あくびがふわふわと出はじめ、あ〜確実に緩んでるなと感じました。その日の夜はぐっすり。

ヒーリング後のレポートでは、チャネリングなどで見えたものを教えて下さいます。

そして守護霊である黒髪の女性、守護神であるピンクな感じの女神様の存在をまず教えて下さいました(愛美さんの鑑定で、筆頭守護霊は前世の妹、守護神は三柱で全員女神と聞いています◎)

私自身ずっと女性的な存在に守られているなぁという実感が強くあったのですが、改めて存在を伝えていただくとそれだけで精神的な安心感がありますね。

身体についての魂とのチャネリングでは「肩こりが凄い」と。「ひどい」ではなく「凄い」という言葉にウケました。そうです、凄いんです、肩こり笑。眼精疲労と頭の下の付け根も痛みもその通り。でも全体的な印象は良好とのこと◎

「ストレッチしているのがみえたけれど、これは継続が吉」とのメッセージもいただき「こんなポースが見えました」と送ってくださった画像がこちら。


見た途端、吹き出しました笑。

ヒーリングの前日ヨガだったのですが、体側を重点的に伸ばすレッスン内容だったんですね。さらにその日の夜、夫から「俺でもできそうな簡単なやつ教えて〜」と言われて2人そろってこのポーズをやっていたのです(正確にいうと足は組んでいる)

元々もっとガシガシ鍛えようと思ってジムに入会したのですが、色々とうまくいかないことが続き、じゃあヨガかな〜というテンションではじめたのですが、自分でもかなり良い流れを感じていたので、後押ししていただいた感じで嬉しかったです。ヒーリングだけではなく、日常に活かせるこういったメッセージをいただけるのはとってもありがたいですね〜。気づきや励みになります。

瑠莉さんは定期的にヒーリングの練習相手を探してらっしゃいます。タイミングが合えば受けられる可能性あり◎(Twitterで募集されています)

ちなみに私は瑠莉さんの可愛いらしい口調(書き言葉)がとてもツボです♡

瑠莉さんTwitter

おすすめのヒーラーさん②【ナオさん】

先月ヒーリングのメニューを正式にリリースされまして、お申し込みさせていただきました。ナオさんのヒーリングは「ナナイロヒーリング」という名称で3DAYSと5DAYSが選ぶことができます。私は3DAYSをチョイス(5DAYSにすれば良かった〜)。

事前にからだの不調部分や気になることなどを共有します。

当日はバタバタ過ごしていたので、じっと感じることは出来なかったのだけど、ふと夜風に当たった時に、あれ?私からだが温かいかも?と感じたことを覚えています。露天風呂から出て風に当たったときのような。風は冷たいけど、からだは温かいような不思議な感覚がありました。

今回ヒーリングをお願いしたタイミングはハードな仕事の真っ最中で、本格的に効果を感じたのはその後。ハードな仕事の後、疲れきって長時間寝てしまうのは常なのですが、普段は頭に興奮が残っていて睡眠が浅いことが多いんですね。それが今回すごーく深く眠ることが出来ました。疲れがとれるまで眠り続けてやるぞ、とからだが決めているような感じでこんこんと眠り込み、その後はすっきり。

私が普段交感神経が優位になりやすいので「緩む」効果がより実感しやすいのかもしれません。

1日目に初回のカルテを、最終日にまた詳細なカルテを送って下さいます(元デザイナーさんなのでデザインがまた可愛い!)。その他にも毎日ヒーリング完了報告とその日のからだの様子などのメッセージを送って下さいます。これに励まされ、激務中ナオさんに並走していただいた感覚になりました 。

カルテでは現在のチャクラの状態が丁寧に書かれているのですごく勉強になります。

初回のカルテでは、第5チャクラは普段からわりと使っている様子(エンパスだからか?)。そして生理前ということもあったみたいだけど、第2チャクラがかなり落ちていました。

うーん、周波数測定器のDr.に診察していただいて分かったこととも照合してみると自分の肉体と魂の深い関連性が見えてくるような…。じっくり考察して言語化したい…と思いつつもう少し時間がかかりそうです。

激務で気疲れし、前傾姿勢が多くからだもバキバキというタイミングでみていただくのは少々恥ずかしかったのですが、こういう時自分はどんな状態なのかというのが非常によく分かって深い学びになりました。

魂からのメッセージでは、ナオさんが受けた印象のままの言葉で書いて下さるのですが、私の魂「姉さん!」という感じでなかなかウケました。ていうか私この人知ってるわ、というか人の相談にのっている時の私こういう感じだわ…まぁ私自身なんだからそりゃそうか、みたいな笑。

自分でも受け取っていたメッセージだったのですが、そんな魂に「発信しなさい」と言われたので遅筆ながらがんばります✌︎(‘ω’✌︎ )

ヒーリングが終わっても、その後その人がより良く自分でケアできるように、というナオさんの配慮が伝わってくるような内容のサービスです。

受付開始再開されています。

ナオさんHP ナナイロヒーリング
ナオさんTwitter

ヒーリングについて思うこと

愛美さんのTweetの「ここ大切」という箇所にまさに大切なことが込められているように思います。

世の中には様々な治療法や健康法があります。もちろん提供する側の腕は結果を大きく左右します。

ただ、受け手側の意識として一番大切なこと、それはどんな治療法でも「結局は自分の力で良くなる」ということなのだと思います。

「誰かの力をかりて自分でなんとかする」のと「誰かの力でなんとかしてもらう」というのは意識の上で大きく違う。その意識が回復への明暗を決めるのかもしれません。

詐欺的なもしくは良からぬヒーリングもどきに引っかからないためにも大切な意識の持ち方だと思います。

本当のヒーリングは、自分の魂のエネルギーを用いた安全で心地よいケア。ヒーラーが受け手にそっと寄り添うように共鳴し、受け手はその人自身の力で自分を癒す。

とても素晴らしいケアのあり方だと思うので、正しい認識で広まっていくことを祈ります。

私も毎日練習し、精進してきたいと思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です