toggle
2018-07-03

金星のふりした火星?火星と金星のバランスについて

 

 

5月末に引っ越ししまして、新しい家にもなじんてきました。

今は家づくり楽しんでおります。お空の木星は今私の4ハウス運行中。

ありがたい限りです^^

ホロスコープリーディングのお仕事をしていると、当たり前のことですが、人生は自分ではどうにも出来ないことと、自分の努力次第でどうにかできることが入り混じっているなぁと感じさせられます。そしてその割合も内容も人それぞれ。

 

火星と金星のエネルギーとは

さて、リーディングの際に相談される内容として、多いのはやっぱり恋愛、そしてパートナーシップ。

なので、火星と金星のお話はちょくちょくさせていただいております。

恋愛の状況を良くしたいというご相談を受けたとき、まず一番最初に、火星と金星のエネルギーバランスをとる、というお話をさせていただくことが多いように思います。

まず前提として、火星と金星は以下のようなエネルギーを司ります。

火星=外の世界に自分を打ち出すエネルギー。目的を獲得するエネルギー。意欲。勇気。行動力。男性的な攻めの姿勢。

金星=人生を彩る喜び、楽しみ全般。自分がどういう状況でいると心地よいと思うか。愛され方、扱われ方の好み。女性的な受け身の姿勢。

 

 金星のふりした火星??

で、ですね。真反対なベクトルかと思いきや、たまーにこの違いが混同されているような気がするんですよね〜。なんと言うか、世の中でよく言われるいわゆる女子力って火星力じゃない??って思うことがあります。

例えば、メイクやファッションをがんばったり、料理教室に行ったり、習い事をしたり。女磨きに精を出す!ってなんとなく金星チックな感じがするのですが、それが「何か目的を達成させるため」の行為だとしたら使っているエネルギーは火星なわけです。

極端な言い方をすると、イメージとしては獲物を獲得するために爪を研いでいる感じ 笑

自分をアピールする方法や見せ方を学んだり、実践したり。こういうのもすごーく火星的だなと思います。

恋愛においての目的と言うと、お相手ゲット!やパートナーシップをより良くしたいってことかなぁと思いますが、目的に向かって努力をする!というのは、行動内容は金星チックでも、実際使っているエネルギーは火星です。

同じように美容や習い事、自分磨きに精を出していても、ただただ自分が楽しい、嬉しい、ワクワクする!個人の自己満足でもOK!だとしたらそこで発生しているエネルギーは金星です。

いくら男性っぽい趣味でも、おじさんチックな志向でも笑、自分がワクワク楽しければ、それは金星のエネルギーです。

もちろん火星力の活性が悪いわけでは全然なくて。ただ火星には火星の仕事、金星には金星の仕事があって、両方がちゃんと機能していること、そしてそのバランスが大事だなぁと思います。

 

火星と金星のバランスを整える

例えば、例をふたつだしてみます٩( ‘ω’ )و

Aさん: 日々男性ウケしそうなファッションを研究。ボディライン維持のためにヨガもがんばる! 女性ならやっぱり料理くらいできなきゃダメだよね!と休日は料理教室へ。

でも相変わらず恋愛はうまくいかず。。がんばっているのになぁ。なんだか最近疲れてきちゃった。

本当は格闘技観戦が大好き。久しぶりに、汗だくになって、一目を気にせず、きゃーきゃーわーわー騒いだら、楽しかった〜!

なんだか最近がんばるのも疲れてきたし、肩の力抜いてシンプルに自分の好きなことする時間増やそうかな〜

 

Bさん: 趣味は料理!手作りするの大好き❤︎ 休日は平日のお弁当のための作り置き。外国のマニアックな料理を学ぶのも大好き。

でも気がついたら出会いが全くない…。考えてみたら仕事と家の往復だけだし。

せっかく色々作っているんだし、SNSで発信してみたり、Blogでも開設してみようかなぁ。誰か見てくれるかもしれないし。話のネタにもなるもんね。

恋愛の方も、誰か紹介してもらえるように、友達にお願いしてみようかな。

 

Aさん→火星のエネルギーを緩め、金星を活性化させたパターン。

Bさん→金星のエネルギーだけに身を任せるのではなく、勇気を出して、火星を発動させたパターン。

 

そもそも男性の方が、火星のエネルギーが強い(方が多い)ので、女性の火星が強すぎると、ひく、こわがられる、ぶつかる、攻撃しあう、ライバルになる、なんていうことが起きたりします。

かといって、あまりに火星が不活性だと、気がついたら自分の目的はなにひとつ達成出来ないままに時間がすぎてしまった…ということになりかねません。また、火星のエネルギーの強い男性の言いなりになっていた、なんていうこともおこりかねません。

もちろん、パートナーとの学びが必須としてホロスコープに組み込まれているような人は受け身でいてもすんなり出会ったりしますが、出会いさえすればハッピーエンド!というわけではないし、人生の中で、自分の意図した方向にエネルギッシュに向かう力はやっぱり大切です。

 

火星と金星のエネルギーバランスの整え方は人それぞれ

このバランスを整えるときに大切なのは、自分の火星と金星の状況を知ること。火星と金星がある星座、ハウス、アスペクトなどから状況を把握します。

バランスの問題は、男性も同様で、火星が活性しすぎていてもはっきり言って疲れますし笑、ただ楽しい、ワクワク、受け身でいたい〜みたいな時間空間は必要だよなぁと思います(だからキャバクラの需要があるんですね〜。良い悪いではなく)

 

結婚して、もう恋愛しないしな〜という方も、火星、金星とっても大切です! これはまた別の機会に。

 

自分の火星、金星の状況をくわしく知りたい方は、ぜひリーディング受けてみてくださいね٩( ‘ω’ )و

関連記事

コメント1件

  • M より:

    お問い合わせページが機能していません。送信が不可です。ご確認ください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です